本文へ
船方農場
イベント あそぶ 食べる 農場マップ アクセス トップページ
企業情報 製品情報 Hot!みるく アスコット倶楽部 リンク集 サイトマップ

トップページ過去の新着情報>船方農場 冬物語り2

船方農場 冬物語り2


今年も船方農場は、あたり前のことをあたり前に取り組んでいきます。


今年もよろしくお願いします。




カメムシ伝説なるものは本当なの? 「カメムシの多い冬は寒〜い」って。
昨年の秋、事務所のある管理棟にカメムシが毎日飛来、オリジナル捕獲器(500olペットボトル)に捕獲するも、暖かくなる昼頃から木造建物の板の間からこっそりと、次から次とどこからともなく出てくる。
オリジナル捕獲器に半分くらい詰め込んでは焼却、次の新しい捕獲器に取り込む。結構な数捕獲しました。(数えるなんて出来ないですよ、捕獲と同時に臭・臭攻撃を受けますから・・・)
と、カメムシ捕獲話ではなく、寄る年波かこの冬はさむい!!と感じる。


 

寒い冬、縮こまってばかりいないで、冬の船方農場に「遊びにおいでよ!」
雪の日はソリが出来ます。(ソリは直売所にて無料の貸し出しをしています。)

 


 

冬の寒さには強い牛たち。ふれあい動物のヤギやウサギも元気です。
今年に入って、畜産部は出産ラッシュで大忙しです。
甘えん坊の仔牛達、生まれて間もない仔牛でしょうかモーッモーッと呼ぶ様な泣きかた、ついつい、近づいて話をしてしまいます。

 


 

 

 




ヤギが生まれたよ!


 

1月11日、午前10時30分頃、子ヤギが2頭生まれました。
ベテランのお母さんヤギの出産、昨年4頭出産(3頭が元気に育っています。)のヤギの母さん、乳をほしがる子ヤギたちに乳を飲ませていました。
子ヤギは元気に母ヤギの回りを歩いたり、かけたりしていました。
ヤギの妊娠期間は150日、遡れば、雄ヤギが小屋を抜け出していた頃とあいます。

 


 

ヤギファミリーは全部で10頭、メエェーメエーと賑やかなファミリーに会いに来てみて下さい。




園芸のガラスハウス内は春の花苗や鉢花が元気に成育中。


春の花、サイネリアや姫エニシダ、オダマキ等がハウス内で管理されています。
柔らかい春の陽射しの様なマーガレット、花色はピンク・白・クリームイエローがあります。
5月の母の日に向けてのカーネーション、最終段階の鉢上げが終了、後は丈夫に育つ事を願っての管理。


 


[2010年1月]

メール。お問い合わせはこちらまで   所在地:〒759-1513 山口県山口市阿東徳佐下11450-39 電話083-957-0369(代表)
Copyright(C)2000-2003 MILK TOWN.inc. All Rights Reserved.