本文へ
船方農場
イベント あそぶ 食べる 農場マップ アクセス トップページ
企業情報 製品情報 Hot!みるく アスコット倶楽部 リンク集 サイトマップ
トップページHot!みるく>82号

Hot!みるく  
82号
目次
 ◆  農場案内1
 ◆  農場案内2
 ◆  お客様の声
 ◆  私たち 入社して一年が経ちます
 ◆  営業マンの紹介
 ◆  水稲部だより
 ◆  グリーンセミナーのご案内
 ◆  (株)花の海情報
 ◆  貴方の街におじゃましています
 ◆  イベント・交通アクセス等

農場案内1

 寒かった冬も過ぎ、草木の新芽が吹く季節となりました。冬の間私を悩ませていたしもやけが治るころ、船方農場の園芸ハウスは活気づいてきます。
 母の日のカーネーションも開花に向けてグィグィ動き出し、姫エニシダの黄色い花が咲き誇り出荷を迎えています。実はシクラメンの苗は今の時期にポットに定植しているんですよ!(まだまだ出荷までは先が長い…)もう少し暖かくなれば、プチダリアの苗や日々草の苗も出荷が始まります。
 日々草の苗は4月の終わりから6月までの間、約42,000ポットを生産して出荷します。日々草の花は数日間しかもちませんが、毎日次々と花が咲き続けるところからこの名前がついたようです。
 葉数が多く色つやの良い、間延びしていないバランスの良いしまった株を選んで、プランターやつり鉢などに植えられてみてはいかがですか?暑さに強いので夏の間も元気よく育ちます。花が次々と咲くのでこまめに花がらを摘み、花が少なくなってきたなと感じたら、8月までは茎を半分くらい切り戻すことで新しい芽を吹き、また咲き出します。
 昨年山口国体が開催された時、山口市内や競技会場にたくさんのプランターの花が並んでいたことを覚えていらっしゃるでしょうか?山口県内の園芸農家の方々とともに、船方農場もいくらか苗を生産し協力させて頂きました。
 今年の5月には、全国植樹祭が山口県で開催されますが、船方農場からは日々草のプランター苗を生産し協力させて頂く予定です。


日々草


カーネーションの鉢


出荷の準備

農場案内2

 平成16年に大幅に改装しました、屋外バーベキュー施設、石組や植え込みの植物などが落ち着き、風情のある場所となり、ご好評を頂いておりますが、山の天候は変わりやすく、夏の突然の雨で折角のお食事も落ち着けないと言うこともしばしば…。
 こんな時の為にと、ガラスハウスがあり(最大収容500名)その都度対応しておりますが、お客様の中には小雨でもこのシチュエーションの中、バーベキューを満喫したいとの声も…。
 そこで長年の思いでもあった屋根を、取り付けることにしました。
 春の行楽シーズンにはリニューアルオープン予定!!お楽しみに…。
 ガラスハウス内、農場カフェも居心地の良い場所となるよう、一層頑張っています。
 お近くにお越しの際は、是非、遊びにきてください!!
 また、ふれあい動物コーナーもリニューアル予定です。皆様に楽しんで頂ける様、お迎えの準備をしております。乞う!ご期待を!


林間バーベキュー(石組辺り)


ふれあい動物コーナー


お客様の声
 今回は山口市亀山町の「ながた衣裳店」様にご登場をお願いしました。

 船方さん(わが家ではこう呼んでます)から、始めは牛乳だけ、持って来て貰ってた様な気がします。自営業のため、お買い物に出かけられなくて、本当に助かっています。
 その内、お肉とか色々買うようになり、野菜ハンバーグはとても美味しいと息子達も喜んでおります。
 牛肉はスーパーでは買わず、毎週1回の配達日を待っています。時には地元での《取れたて野菜があるといいナ》と思います。
 以前、HOT!みるくに載せておられましたが、簡単なお料理メニューもお願いします。
 たまに、出かけた先で、船方さんの車をみると、このお店にも商品が入っているのかと思うと、親しみがわき、安心して食べられます。
 どうぞ、末永く愛用しますので、社員の皆様も頑張って下さい。

山口市亀山1-1TEL:0120-786164 / 083-925-6164ながた衣裳店

 


私たち入社して一年が経ちます
(有)船方総合農場 水稲部 桑原 康宏
 昨年の1月に入社してから、あっという間に1年が過ぎました。
 実家で米作りを手伝っていたので、少しは、「できる」、と自信があったのですが、まだまだ知らない事が沢山あり苦労しました。
 特に農業機械の整備や操作方法では、今までとやり方が違っていたので、機械を壊さない様、教えて貰いながら作業をしました。
 薬剤散布の仕方や水回りの仕方など、経験して解ったこと、失敗して反省する事も多かったです。夏の暑い日の作業では、体調管理をしながら水分補給や休憩をとる必要性を実感しました。
 また、圃場での作業の折りには、近隣の人と接することも多く、地域によっては水の取り方の違い等、新たな発見も出来ました。
 今年は、昨年の経験や反省を活かして、上手くできたと思える様、頑張っていきたいと思います。
 また、農業機械の整備や点検方法をよく理解して、機械に強くなれるよう努力していきたいと思います。
(株)みるくたうん 営業部 水津 義輝
 入社したての頃は、仕事を覚えるのが大変で、特に家や道を覚えるのが苦手でした。今では、自分で新しい顧客の獲得をしたり、普段とは違った道を通ったりしています。しかし、通り慣れた道でも、冬になると雪が降り、凍ったりして滑りやすく、普段より慎重な運転が必要になります。
 お客様の中には雪が降ると心配してお声をかけて下さいます。お客様の温かい気持ちに感謝です。
 拡販の宣伝の折りには、様々な人と会話をする機会があります。「船方農場に行ったことあるよ」とか、「船方さん、こんな遠くまで、きてるんだね。」等の声をよく聞きます。商品をご購入頂く場合には、その商品の知識が必要になります。精肉・乳製品・肉製品・果物・売店の商品の色々です。種類が多く覚えるのが大変なので、購入していろいろと食べ方を工夫したり、お客様に聞いてみたりして、商品に対する知識を深める様にしています。
 船方農場の乳配車を見かけられましたら、是非、お声をかけて下さい。
 一年経ってもまだまだ未熟者ではありますが、よろしくお願いします。
(有)船方総合農場 園芸部 藤井 唯之
 昨年は、水稲部に所属し米作りに携わりました。実家が兼業農家でもあり、一連の作業の「ナガレ」は理解していたつもりでした。しかし、ひとつ一つの作業には、コツや塩梅ががあり、やみくもに行うと良い結果にはなりませんでした。試行錯誤の繰り返しで、不安な時もありましたが、上司や先輩の励まし・助言もあり、乗り切ることが出来ました。まさに、一瞬のうちに春夏秋冬を駆け抜けたようでした。一年を通して、作物を育てると言うことは、長いようですが重要なポイントとなる作業の適期は、刹那で明暗がハッキリ出ます。変化に敏感になり、その瞬間に反応出来ることが成功に繋がるのだと思いました。
 今年からは、園芸部へ異動になりましたが、生き物相手の仕事には変わりがありません。違和感や疑問点をそのままにせず、色々なアンテナを張り巡らして、仕事に取り組んでまいります。
 
 早いもので入社して一年が経とうとしています。
 入社した当初は、初めての一人暮らしや仕事の不安でいっぱいでした。ですが、周りの人たちがとても親切で、色々な面でサポートしてもらい、本当に感謝しています。
 肉加工部の仕事は、思った以上に大変で、始めの頃は、仕事の内容も解らず、何回もミスをしてしまい迷惑を沢山かけてしまいました。ここで仕事を続けていけるかどうか不安で悩んだりもしました。
 が、今となっては仕事のナガレも分かり、自分に与えられた仕事をきちんとこなす事が出来る様になり、「もっと出来るようになりたい!!」と、思える様になりました。
 覚えきれないことが沢山あり、1つ1つを確実にこなせるよう努力をして、会社に貢献できるよう、頑張っていこうと思います。
   ここ1年、自分にとって、とても充実していたと思います。と言いますのも…
 会社の上司の方々には、仕事の事だけでなく、社会についても、何も分からない自分を優しく、丁寧に教えて下さり、勉強になることを色々と学ばせて頂いたと思います。大人として未熟者の私ですが、一年前より断然、成長できたと思います。
 また、いつも、明るい笑顔で出迎えてくださるお客様方にも感謝の気持ちでいっぱいです。
 色んなアドバイスをいただいたり、時には、世間話に花を咲かせて下さったりと…。
 自分は今、この仕事に夢中になっています。温かく見守って下さる上司や、お客様方への感謝の気持ちをもち、初心を忘れず頑張っていこうと思います。こんな自分と末永いお付き合いをお願いします。これからも、気軽にお声をかけて下さい。

営業マンの紹介

 早朝6時頃、軽トラックに牛乳や船方農場の商品を積んで、徳佐を出発、お客様のもとへ車を走らせております。
 新コーナー。(株)みるくたうん営業部の一人ひとりの素顔(?)にせまります。初回は末冨亨二さん。

 いつも船方農場の商品をご購入頂き、誠にありがとうございます。
 月曜日から土曜日まで、牛乳をはじめ色々な商品を配達させて頂いております。私の配達地域は、宇部市・山口市・周南市・萩市です。
 当社製品をより多くの方に知って頂きたく、カラーパンフレットを配布しております。
 商品は1品からお届けしておりますので、お気軽に担当、若しくは受付までお問い合わせ下さい。お気軽にお声をかけて頂ければ、仲間一同嬉しい限りです。
 また、お知り合いの方のご紹介もお願いします。
 これからも安心・安全は勿論、お客様にご満足して頂けるよう、頑張って行きますのでよろしくお願いします。

水稲部だより
 H23年も終わり、新しい年になりましたが去年一年間を振り返ると、良くも悪くもあった年でした。天候やその時の状況、作業の進み具合などなかなか計画通りにはいかないもので、農業の厳しさを改めて感じた一年でした。
 しかし、そういう経験をふまえての今年H24年です。苦い経験をして、改善する所もたくさんありました。30haという広い農地を管理するのは、とにかく効率よくいかに毎日の作業をこなしていくかが、勝負です。1つ1つの圃場で生育条件や作業効率も変わります。ですが、去年一年間の経験をいかし、乗り越えていけるよう努力を続ける日々です。
 目標としては、ヒエやクログワイといった雑草をいかに抑えるか。そして、肥料設計をしっかりと行い倒さない米作りを目指すことです。それは、おいしい米作りにも繋がる第一歩です。初歩の初歩ですが、一番大切なことだと気づかせて頂きました。
 去年の今頃に“当たり前のことを当たり前にやる”といいましたが、そのことが、いかに大切で大変なのかが分かったことが、H23年度の私の収穫でした。

ヒエ(イネ科ヒエ属)
 田植え直後頃から水田に発芽し、稲に紛れながら成長して出穂する一年草、最も一般的な水田雑草である。寒冷地の作物でもあり「冷え」から「ヒエ」になったとの説もある。ヒエは稲作に適応して進化したとも言われ、出穂するまで稲との判別が付きにくい。ただし規則正しく条間を取って植えられた稲とは異なり、ヒエは不規則に発芽して成長する。このため、水田を眺め、稲葉が不揃でガサガサと重なり合っている場所があれば、出穂しなくても、ヒエが繁茂している場所がわかる。

クログワイ(カヤツリグサ科ハリイ属)
 関東、北陸以西の本州から九州に分布し、海外では朝鮮南部に分布がある。休耕田で良く見られる。除草剤が効かなくなった抵抗性クログワイも確認されている。主として塊茎で発芽し、その寿命は5年に及ぶとされる。


グリーンセミナーのご案内


(株)花の海情報

 こんにちは!花の海、交流館の小玉です☆
 寒さが徐々に和らいできて、春のおとずれを感じる今日この頃です。
 花の海では、春の野菜の苗や春の花々たちが店頭にも姿を表し、1足先に春を感じています!
 今日は「春の花の海便り」をお伝えしたいと思います☆
 ぜひ、植物たちが一斉に動き出すこの時期に花の海にご来店下さい。
 スタッフ一同お待ちしています!

●この春のイベント紹介●

・イチゴ狩り大好評営業中!!
 春になるとお日様の力でたくさんのいちごたちが実をつけます!!
 いよいよ本格的なシーズン到来です☆
 ぜひ1度ご賞味下さい。
※イチゴの生産状況によってイチゴ狩りが出来ない日がありますので、事前にお問い合わせをお願いします。

・春の野菜苗販売!(4月上旬〜)
 花の海では、年間200万本の接木苗(野菜)を生産しています。
 ここのハウスで育った健康な接木苗を直売価格で販売いたします!!

・4/21〜4/22の2日間!〜春を愛でる会開催!!〜
 売店内のレストランにて、フルート+ピアノの演奏会を開催予定!
 春の花々に囲まれた店内で、春の野菜を食べながら生演奏を聞いてみませんか?

・春野菜の収穫体験☆(4月中旬〜5月にかけて)
 売店のとなりの畑では、花の海で作った苗を植え込んだ春の野菜たちが少しずつ大きくなってきています!
 ここで春には収穫体験が行うことができます☆
 ほうれんそう・水菜・にんじん・じゃがいも・タマネギ…等を予定!
 事前にお問い合わせ頂くと収穫できる野菜をお伝えしますね☆

・牛とやぎのエサやり体験も好評です☆
 売店のとなりで放牧している4頭の牛さんやぎさんがみんなの来店をお待ちしてます。
 事前予約で、えさを集める農作業体験もできますので(団体様のみ)、学校での食育体験、子供会等でぜひご来店されませんか?


貴方の街におじゃましています

 「買い物難民」という言葉を聞きます。
 過疎高齢化社会・女性の社会進出等、自宅周辺での買い物の不便を総称して買い物難民とよぶそうです。最近は、スーパーやコンビニエンスストアーがご注文頂いた商品を、ご自宅までお届けするシステムを取り入れています。
 船方農場グループでは20年近く前から、牛乳を主軸にお米や精肉・加工品・花や堆肥等々、船方農場の商品をご自宅まで直接お届けしております。
 商品と一緒に営業マンの元気なかけ声と温かいハートもお届け!!
 再びの登場、「貴方の街におじゃましています」コーナー。

 いつもお世話になります、鰍ンるくたうん営業部の河村宏樹と申します。
 私の現在の担当地区は、町内・旧山口市内・防府・下松・徳山地区です。
 昨年の10月に入社して以来、一日一日を振り返る余裕があまりなかったので、これを期に振り返ってみたいと思います。
 私は地元、阿東の出身です。中学校を卒業し、高校は島根の高校に進学しました。
 それ以来、島根県に住んでおり、この仕事に就くことをきっかけに地元に戻ってきました。
 地元の皆様の温かさを感じながら仕事をする事が出来、幸せに思っていますし、沢山の人と接する機会も増え、自分の人生の中で、貴重な財産だと感じています。

 特に訪問させて頂いておりますお客様は、船方農場の牛乳を「これなら他に負けない味だ」と、納得され、定期宅配のご契約を頂いております。
 毎日、皆様の元へ新鮮な牛乳やお肉や加工品をお届けすることに喜びを感じ、配達をさせて頂いております。今後は一人でも多くの方とのご縁を大切に、県内を駆けめぐりたいと思います。
 よろしくお願いします。


年間イベント案内(予定)

今年の徳佐八幡宮のさくら祭りは4月8日(日)
開催イベント(例年通り)は、阿東夢太鼓の演奏・フォークダンス・もちまき等が実施予定とのこと。
お問い合わせは
 あとう観光協会 TEL 083-956-2526

 

 
船方農場グループ
〒759−1513
山口県山口市阿東徳佐下1450−39
お問い合わせ先
  :TEL083−957−0710
  :TFAX083−957−0719
http://www.funakata.co.jp/
◆船方農場への交通アクセス◆
 JR徳佐駅より
  ・徒歩30分
  ・タクシー6分
 中国自動車道
  ・小郡ICよりR9経由60分
  ・鹿野ICよりR315経由45分
メール。お問い合わせはこちらまで   所在地:〒759-1513 山口県山口市阿東徳佐下11450-39 電話083-957-0369(代表) FAX083-957-0719
Copyright(C)2000-2003 MILK TOWN.inc. All Rights Reserved.