本文へ
船方農場
イベント あそぶ 食べる 農場マップ アクセス トップページ
企業情報 製品情報 Hot!みるく アスコット倶楽部 リンク集 サイトマップ
トップページHot!みるく>67号

Hot!みるく  
67号
目次
農場案内

「中小企業サポーター」に…

グリーンセミナーのご案内
船方農場 ざつ−ザツ−雑学
(株)花の海情報
皆様の街までおじゃましていま〜す。
年間イベント情報
船方農場への交通アクセス

現在の船方農場入口

 上の写真は現在の風景です。
 右の写真は昨年までの果樹生産の現場です。
 元来、牧草地として活用していたこの地は、「排水」と言う難題をもっていました。排水問題が完結しないまま、消費者・生産者との要望により、リンゴの植樹地となったのです。
 時は経ち、リンゴの樹の成長と共に消費者への受け入れも順調かと思われましたが、平成16年の大型台風18号の直撃、17年、18年と、毎年襲来する台風による被害は甚大なものになっていきました。収穫間近の実を付けた樹は強風にあおられ、倒木・枝おれ、未熟果の落下・打ち実等。りんごの樹の上部に比べて根の張りが悪かったのです。排水の問題があったのです。
 結局、原風景に帰結しました。様々な意見もあり、果樹の賑わいをみるにやや寂しい感もしますが、船方農場らしいという意見もあります。

∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽∽

 グリーンヒル・アトーのガラスハウスの内と外に「ばらの木」を植えております。約130本、約100種類あります。咲き始めは5月の下旬頃になるかと思われます。ご来場の折りには、観賞して頂ければ、花も喜びましょう。


 船方農場グループ率いる坂本代表が、過日1月15日「地域中小企業サポーター」に任命されました。

Q;ところで、「地域中小企業サポーター」って何ですか。
 中小企業庁において、地域資源を活用した中小企業の取組を活性化していくため、「中小企業地域資源活用促進法(仮称)」の制定にあわせ、支援人材のネットワーク化や各地域における運動の盛り上げ役として、地域の優れた支援人材、先駆的な中小企業経営者などに「地域中小企業サポーター」として委嘱、地域の支援人材のネットワークの構築を図る事としています。経済産業省をはじめ、総務省・農林省・文部科学省・厚生労働省・国土交通省とも連携し推進していくとのことです。地域活性の立役者として全国、各分野でご活躍されている138名の方々が委嘱を受けておられます。


 私が受け持つ手作り体験教室は、手作り教室への参加という同じ目的で集まった方々が、初対面同士でも体験を通して次第に家族のように会話がはずんだり・笑ったりと、ふれあいの場を提供出来たらと考えています。
 今年は、2月〜11月の期間、バター教室・シャーベット教室のみ、土・日曜・祝日でも当日受付で体験が出来るようにしております。一家族でご参加された場合、バター教室もシャーベット教室の所要時間はいずれも約20分です。ソーセージ教室はご予約が必要です。
 毎年、7月24日〜11月30日の期間、県内の様々な体験施設を見知して頂くために、山口県では「山口遊学校」という取組をしています。船方農場の体験教室も登録しており、配布されたガイドブックと缶バッジを皆様にプレゼントしております。また、体験教室終了後のアンケートにお答え頂き、山口遊学校のホームページにパソコンからアクセスして応募されると、抽選で100名の方に特産品がプレゼントされるコーナーもあります。これらの体験を通して、自然豊かな船方農場で手作りの味を体感してみて下さい。
 多くのお客様に「びっくりした!」「また、やりたい」の会話が聞こえてくるような体験教室にしたい思っています。


手作り教室(要予約)
品 名
数 量
価格(税込み)
備   考
シャーベットづくり
(通年可能)
お一人様
¥400
・5名様以上〜(5名様で約10分)
・最大100名(所要時間120分)
バターづくり
(通年可能)
お一人様
¥500
・2名様以上〜(2名様で約20分)
・最大100名(所要時間50分)
ソーセージ作り
(お手軽教室/通年可能)
お一人様
¥1,000
・5名様以上〜
・最大150名(所要時間90分)
ソーセージ作り
(本格スモーク教室/通年可能)
お一人様
¥1,300
・5名様以上〜
・最大150名(所要時間150分)

自然体験教室(要予約)
品 名
数 量
価格(税込み)
備   考
乳  し  ぼ  り
(通年可能)
1グループ
¥16,000
・最大200名(所要時間60分)
・牛の生活時間にあわせますので、基本的に午後1時からです。
・準備可能な牛は1頭〜2頭です。
川    遊    び
(期間8月〜11月)
1グループ
¥15,000
・50匹セット
・最大100名(所要時間40分)
1匹
¥400
・20匹以上からの受付

 今回は、ハウス栽培としては旬の「イチゴ」についてお知らせします。
 (株)花の海のイチゴ生産は、ガラスハウス栽培にて行っており、4,225.5m2のハウス3棟です。主には12月〜翌年の5月までの「イチゴ狩り」と直売です。イチゴは「ランナー」という親株からでる子株で増やしていきます。いちごの品種は、新旧の交代が激しく、毎年のように新品種が登場しています。1品種の寿命は約10年と言われています。現在、西の「とよのか」東の「女蜂」が人気を二分しています。かっては、出荷時期の早さや甘みの強さが重視されていましたが、最近では甘み・酸み・香りのバランスのとれたものが好まれる傾向で、色や形の良いものも好まれます。


(株)花の海イチゴ課の栽培品種は下記の5品種、各品種の特徴などをお知らせします。

品種(ブランド名)
特   徴
アイベリー
親は企業秘密にて
公表されていません
実は大きく、いちごの王様と言われている。
開発された所が「愛知県」なので「愛」をとって愛(アイベリー)と名付けられた。
紅ほっぺ
さちのか
×
章 姫
果実が大きく、酸味のバランスが良いうえ、痛みにくく、香りが高い品種。
静岡県農業試験場で育成された。
女峰(にょほう)
とよのか
×
ダナー
×
麗 紅
実は小さめ、果肉はかたく、色は鮮赤、果皮色は鮮赤で光沢がよい。
栃木県の農業試験場で育成された。
さちのか
とよのか(種子種)
×
アイベリー(花粉親)
果皮は甘味、酸味とも強く、ビタミンC含量が高い。
色は濃く、光沢があり硬めで日持ちがよい。
野菜・茶業試験場久留米支場にて育成。
さがほのか
とよのか
×
大 錦
形がとても良く、大きな果実が特徴で、きれいな鮮紅色で、甘く酸味が低いので癖がなく、スッキリした味です。
佐賀県農業試験研究センターで育成された。

〈苺(いちご)の栄養・効能〉
∽∽∽食べて治す医学大事典より一部参考∽∽∽

・ビタミンCが多いのが特徴、生のままで食べるので、ビタミンCの損失も少なく効率良く摂取出来ます。大粒のイチゴを1日6個〜8個食べれば、成人1日のビタミンCの必要量がまかなえます。
・ビタミンCは粘膜の抵抗力を強くして風邪の予防をし、また治りやすくします。
・ビタミンCは肌の新陳代謝を高め、メラニン色素をできにくくする働きがあるため、しみ・そばかすの予防にも。
・ビタミンCは細胞の結合組織であるコラーゲンの合成を促進し、血管や軟骨、筋肉を丈夫にし、歯ぐきなどの粘膜を丈夫にするので歯槽膿漏の予防にもつながります。
・イチゴにはペクチンなどの食物繊維が多く含まれ100gあたりの含有量はバナナと同等、柑橘類の2倍、便秘に効果があり、老廃物の排出を高め、コレステロール値を下げる働きがあります。ヨーグルトと一緒にとると効果的。
・カリウムが多くナトリウムが少ないので、高血圧の予防に良いでしょう。

 問題はイチゴのビタミンCは壊れやすいことです。ヘタを取ったり洗ったりしている間にかなりの量のビタミンが失われるそうです。イチゴは他にも頭痛や神経痛などの痛みを緩和したり、解熱や利尿の作用もあります。かわいいイチゴの効果は絶大です。


 いちご狩りシーズンまっただ中の花の海より最新情報をお届けいたします。花の海では現在、2シーズン目のいちご狩りの最盛期を迎えています。
 昨年12月23日からの約2ヶ月間で、5千人近い方々にご来場いただきました。ありがとうございます。
 1月中旬より2月中旬にかけて、なり込みの少ない期間があり、ご迷惑をお掛けしましたが、現在は、イチゴ温室3棟とも真っ赤な苺に埋め尽くされています。ハウス苺の一番の旬からはちょっとはずれてしまいましたが、鮮度抜群、味もまだまだ好評の苺が皆様のお越しをお待ちしております。
 特に、今年初めて挑戦した5品種の食べ比べのいちご狩りは、割高の入園料にもかかわらず連日大人気で、受付カウンターではお客様と品種談義でいつも盛り上がっています。さらに今年はいちご狩りの後にもお楽しみがあります。交流施設の園芸温室では花の海で生産している旬の花苗・鉢物で早くも春満開です。いちご狩りでお腹を満たした後は、色とりどりの花々で目を、香りで心を一杯にしてみては如何でしょうか。船方農場直伝の技で品質も価格も好評で、最近では、園芸品を目的にご来場されるお客様も増えています。
 いちごのシーズン終了後も花苗、野菜苗、花の鉢物は一年中ご提供!いつ来られても新鮮・旬の花々を取りそろえて皆様のお越しをお待ちしております。
 さて、平成16年より3ヶ年にわたって進めて参りました施設整備工事も、いよいよこの平成19年3月で完了します。4月からは野菜苗温室約2ha、イチゴ温室約1.2ha、ミニバラ温室約1.4haを擁しての本格運営が開始されます。場内移動も連絡路の整備により足下を気にすることなく散策気分で出来るようになります。広い敷地に大きな施設、花苗・野菜苗、鉢バラ、いちごで埋め尽くされた施設を是非一度見学に来てみて下さい。職員一同ご支援いただいた皆様方のご来場を心よりお待ちしております。また、これまでのご支援、ご協力に感謝を申し上げるとともに、これからも精一杯取組んで参りますので、今後ともよろしくお願いいたします。



 「週1回・1本からお届けしています。」
「週1回・1本からお届けしています。」
日曜日を除いた毎日、コースを決めてお客様の元へ牛乳の宅配にいっております。
コース担当者からの熱いメッセージ!!
《貴方の街へ、私がおじゃましています。防府・萩・徳山地区担当吉富克彦》
 皆さんコンニチワ。吉富と申します。
 早速ですが、私どもの主力商品は『低温殺菌』『成分無調整』の牛乳だけではありません。美味しいお肉や、ソーセージに代表される肉加工品も人気商品の一つです。
 今回はその一つ、ポークソーセージのお勧め調理法をご紹介しましょう。肉汁たっぷりでスパイスの効いたこのソーセージ、当然加熱調理が前提ですが、フライパンで焼く方法は染み出た油が再付着するので、よくあるギトギト仕上がりになります。私がお勧めする調理法とは、広く普及しているガスレンジの魚焼きグリルで焼く方法です。魚を焼く時と同様パンに水を張り、中火で時間をかけてグリルと向き合います。ポン!パシュ!と景気のいい音がして表面に焦げ目が少々付いたあたりで焼き面をひっくり返し、反対面も同じように火が通ったら出来上がりです。見ているとびっくりするほど油が滴り落ちるのがわかりますが、パッキリ食感が断然違いますよ。船方農場のポークソーセージ、3本入って530円(税込)。あなたが街で見かけた乳配車には牛乳の他、いろんな自慢のお晩材も用意され、食卓に並ぶのを待っています。気軽に声を掛けて下さいね。

年間イベント情報◆
  ・原っぱ祭り;5月3、4、5日
・ホルンフェスティバル;8月26日
・船方農場まつり;11月18日
・定例乳搾り;4月〜11月の第3日曜日
予定ですので、変更が生じますことをあらかじめご了承下さい。〈雨天時には中止することがございます。〉

◆船方農場への交通アクセス◆
 JR徳佐駅より   ・徒歩30分   ・タクシー6分
 中国自動車道   ・小郡ICよりR9経由60分   ・鹿野ICよりR315経由45分


船方農場グループ
〒759−1513 山口県阿武郡阿東町徳佐下1450−39
お問い合わせ先:TEL083−957−0710 FAX083−957−0719
http://www.funakata.co.jp/
メール。お問い合わせはこちらまで   所在地:〒759-1513 山口県山口市阿東徳佐下11450-39 電話083-957-0369(代表)
Copyright(C)2000-2003 MILK TOWN.inc. All Rights Reserved.