本文へ
船方農場
イベント あそぶ 食べる 農場マップ アクセス トップページ
企業情報 製品情報 Hot!みるく アスコット倶楽部 リンク集 サイトマップ
トップページHot!みるく>65号

Hot!みるく  
65号
目次
原っぱ祭り、みるくたうん株主総会報告
農場案内
食の安全
船方農場 ざつ−ザツ−雑学
グリーンセミナーのご案内
新入社員紹介
皆様の街までおじゃましていま〜す。
交通アクセス


今年も開催しました。第14回原っぱ祭り、沢山の方にご来場頂きました。

イベント内容
5月3日
5月4日
5月5日
参加資格
スケッチ大会
小学生以下
仔牛の体重あて
年齢制限なし
乳しぼり
年齢制限なし
花つりゲーム
年齢制限なし
草地一周ちびっ子
マラソン
 
 
小学生以下
   5月3日・4日・5日連日の晴天にて、各日共に大盛況、遠くは関西地区・中京地域また北部九州や広島県・島根県の中国地区の方々、約80%の方は県内からのご来場です。トラブルもなく無事終了することが出来ました。
 消費者参加型のイベントも定着してきた様です。
 年齢・性別を問わず、簡単に、誰でも参加でき、楽しんで頂けるイベントの開催を、これからも心がけていきます。
 左図は開催したイベント内容です。

鰍ンるくたうん総務部 豊田 穣

 今年も4月29日(土)、第16期定時株主総会が開催されました。出席状況は、委任状による代理出席を含め1,419株。発行済株式数(2,129株)の66.7%となり、株主の皆様には多数ご出席を賜り、誠にありがとうございました。
 総会につきましては、全議案につきご承認を頂きました。今年度からは、拒D方総合農場の原乳は全て当社で受け入れることになりましたので、生産現場との連携・調節と的確な配乳計画のもと、効率的に営業エリアの拡大推進に挑戦しなければなりません。株主様のより一層のご指導、ご協力をお願い致します。
 午後からは、100名以上もの皆様がお食事にもご参加下さいました。晴天の下、林間BBQコーナーの涼しい風と新緑の草地、そして船方牛をご堪能頂きたかったのですが、この日は天候が不安定。我が船方農場グループが誇る気象予報士の「2時頃降る!」の一言で、急遽ガラスハウスへ会場を移動させて頂きました(ホントに2時頃降りました)。是非、好天の日にまたご来場下さい。
 今回の総会は、議事が早めに終了したこともあり、代表より船方農場グループのこれまでの歩みについてお話させて頂きました。毎年、総会資料の1ページ目には、「鰍ンるくたうんの目標」を掲載しております。今でこそ「顔の見える農産物」「トレーサビリティー」等々話題になりますが、我がグループはずっと以前から取り組んできたこと。その歩みに根ざした今後の方向性を追求し、グループの更なる発展に向け、役職員一同全力で取り組んで参ります。
 今後とも宜しくお願い申し上げます。


   拒D方総合農場の牛舎棟の屋根の改修工事が進んでいます。一昨年の台風被害により、しばらくの間応急措置を施していたのですが、牛舎内の衛生面等を考慮しての全面的、屋根の改修工事に入りました。
  「牛舎」と一括りにしておりますが、牛にも年齢があり、年齢に合わせて住まいがあります。人間に例えるなら、赤ちゃん牛のいる保育牛舎、小・中学生あたりの牛がいる育成牛舎また、私たちが生乳を戴く牛のいる搾乳牛舎、また、搾乳しない成牛がいる乾乳牛舎等と、牛舎にもいろいろな呼び方があり、牛に合わせた住まいがあります。
 大切な牛たちに快適な住環境を!!

 一昨年より石組みによる林間施設の大改築をしていた潟Oリーンヒル・アトー、しっくりとした落ち着きを見せております。植え込みの花木・植物も石組みになじみ、喧噪な日常生活を忘れさせてくれる場所になってきました。
 木漏れ日のなかでのバーベキューは、また、格別。
 

   過日、5月30日と6月15日、(社)山口県食品衛生協会及び山口食品衛生協会から、【食品衛生優良施設】・【食品衛生優良従業員】を受賞いたしました。
 【食品衛生優良施設】は食品衛生の重要性を認識し進んで施設の改善と衛生的取り扱いに努力し、常に衛生管理に意を尽くしたという事由です。
 【食品衛生優良従業員】は加工場設立後すぐに入社し、勤続16年という長きにわたって食品衛生を心がけてこられた牛乳課の岩木由美子さんが選ばれました。
 施設表彰は平成12年と16年に続き3度目の受賞となります。また、レストランも過去、優良施設として受賞しております。
 これからますます気温も上がり、衛生管理には充分注意すべき季節となります。今回の受賞により、慢心することなく、一同気を引き締め、衛生管理の重要性を再認識し「安全」で「美味しい」食品作りに取り組む努力を致します。

 本年度の田植えは5月4日〜24日まで20日間で終了しました。
 その期間中、大きなトラブルもなく作業がはかどりました。第1段階クリアと言ったところです。農場の作付け面積:コシヒカリ12.8ha、アキタコマチ0.9ha、山田錦(酒米)13.6ha、他モチ米などです。
 田植え後、ホット一息つきたいところですが、秋の収穫まで気を抜くことは出来ません。水管理、雑草の抑制、病害虫の防除等々。また、天候にも注意が必要で、正直、台風が来なければ良いのだが、と願う日もあります。
 ここ数年、消費者の方の関心は、価格だけではなく、安全性・高品質性に重心をおきつつあるようです。毎日口にするお米ならなおさらの事と思います。その中でも複合循環型農業を掲げ、実践する船方農場グループの農産品・加工品をお求めのお客様は本物志向の方が多いようです。
 拒D方総合農場には国内農産物検査員資格を有している者が2名います。安全で美味しい船方農場のお米を皆様にお届けできるように頑張りますので、よろしくお願いします。
 

 新緑の山間いに、牧草の刈り取りの始まった広い草地。白い屋根の牛舎と隣接する大きな2本のタワーサイロ、その間を吹き抜けるここちよい風。平成2年、みるくたうんの加工場が設立されて以来、変わらない船方農場の初夏の風景です。

 “船方農場の生乳ヨーグルト”はそんな風景の中で飼養されたホルスタイン牛から搾られる新鮮な生乳をたっぷり使い、2種類の乳酸菌の働きで作られています。作業工程1つ1つ、また、カップ1つ1つの熟成の度合いを見ながら丸一日かけて仕上げてゆきます。加工場設立当初は、白いカップにプレーンとスイートの2種類の製品を作っていましたが、「もっと船方農場で生産される生乳を沢山使い、口当たりの良いなめらかな味を」と、試行錯誤し、現在の製品になりました。
 最近では、ヨーグルトと言えば健康食品・美容食品として多種多様な物が店頭にならんでいますが、ぜひ“船方農場の生乳ヨーグルト”で、農場の風景を思い浮かべながら、自然の味をご堪能して頂ければと思います。

2種類の乳酸菌とは、ブルガリア菌(ラクトバチルス・ブルガリカス)とサーモフィラス菌(ストレプトコッカス・サーモフィラス)です。
 この乳酸菌は製品を量産する場合、一般的に用いられている菌の組み合わせで、相互作用により発酵時間を短縮することが出来ます。また、船方農場の生乳との相性が良いです。
※乳酸菌は生きているので徐々に酸味が増してきます。ヨーグルトの上に浮く、水の様な物は乳清(ホエー)と呼ばれる物で、身体に良い物です。捨てないでヨーグルトの中に混ぜてお召し上がり下さい。



手作り教室(要予約)

品 名
数 量
価格(税込み)
備   考
シャーベットづくり
(通年可能)
お一人様
¥400
・10名様以上から
・最大100名(所要時間120分)
バターづくり
(通年可能)
お一人様
¥500
・2名様以上から
・最大100名(所要時間50分)
ソーセージ作り
(お手軽教室/通年可能)
お一人様
¥1,000
・5名様以上から
・最大150名(所要時間90分)
ソーセージ作り
(本格スモーク教室/通年可能)
お一人様
¥1,300
・5名様以上から
・最大150名(所要時間120分)

自然体験教室(要予約)

品 名
数 量
価格(税込み)
備   考
乳  し  ぼ  り
(通年可能)
1グループ
¥16,000
・最大200名(所要時間60分)
・牛の生活時間にあわせますので、基本的に午後1時からです。
・準備可能な牛は1頭〜2頭です。
川    遊    び
(期間4月〜11月)
1グループ
¥15,000
・50匹セット
・最大100名(所要時間40分)
1匹
¥400
・20匹以上から

手作り教室・自然体験教室
予約お申し込み先
(株)みるくたうん(9:00〜17:00)
予約ダイヤル:08395−7−0369 FAX 08395−7−0609

 船方農場の手づくり教室は3種類です。
 なかでも【ソーセージ教室】はとても根気のいる作業で、ちょっと時間もかかります。豚ミンチを羊腸につめ、仕上げていきます。気を緩めると羊腸がさけミンチがはみ出したりします。慎重にすると20〜30p、人によっては1b位の長いものが出来ます。自分だけのオリジナルソーセージの味は美味。是非、一緒に作ってみましょう。
 これからの季節はやっぱり【シャーベット教室】ですね。珈琲牛乳味とイチゴ味です。シャーベットマシンの鉄板の上は−30℃、材料を流し込むとあっという間にシャーベットになります。ヘラを使って空気をいれながら混ぜてゆくとなめらかなシャーベットができあがります。コーンにのせてハイ、実食!農場のロケーションの中での味は、また格別。
 3つめの【バター教室】、材料はいたってシンプル、生クリームと水、これを容器に入れ約1000回シェイクします。とても疲れますが、二の腕のシェイプアップにもなります。特に女性の方にはお勧めメニュー、腕を高くしてすることをお勧めしてます。ミルク風味の無添加バターのできあがり、「食べると疲れを忘れさせてくれる」と、皆様元気な笑顔になります。楽しい手作り教室、みな様、遊びに来て下さい。お待ちしています。


新入社員氏名
所 属 部 署
小原 直継
鰍ンるくたうん 営業部
末冨 亨二
鰍ンるくたうん 営業部
重政 貞男
鰍ンるくたうん 営業部
恵本 好美
鰍ンるくたうん 営業部
山本 敬昭
拒D方総合農場 水稲部
手嶋 弘貴
拒D方総合農場 酪農部
   去る4月7日、平成18年度のグループ入社式を執り行いました。途中入社を含め、本年度は6名の新入社員を迎えました。
 関連会社渇ヤの海の稼働が始まったこともあり、営業拡大・営業強化体制をしくための営業部の増員となっております。全員男性諸氏です。

加工場 藤村 里佳

 私は、加工場で働いています。仕事は日によって変わるので「私は、ここの担当です。」という場所はありませんが、お陰様で沢山の仕事を覚えることが出来ました。
 月曜日は乳製品部、火曜日の午前中は乳製品部、午後は肉製品部、水曜日は朝から肉加工品製造に携わっています。木曜日・金曜日は月曜日と同じ作業をしています。日曜日は売店前でオープンキッチンの担当をしています。休日は土曜日です。入社して5年が過ぎます、毎日単純な作業ですが、地道にコツコツとやっていけば必ず自分の身に付くと思っています。いろんな仕事をやらせてもらったおかげで仕事にやりがいを感じています。自分自身から考え方を変え現実の職場環境を受け入れ、楽しむことが良いのではないかと思います。今の仕事が好きです。これからももっと、楽しくなると思います。

 
園芸部 植野 良知

 「おはようございます」「こんにちは」と、みんなが普段繰り返している簡単な挨拶言葉ですが、口に出すときの表情や態度によって、相手に与える印象が随分と違うと思います。
 これは私の体験ですが、ある取引先にお花を配送した時、お花の入ったケースを両手に抱え店内に入リました。するとそこで作業をしていた女性の方が「こんにちは!」と明るい笑顔で迎えてくれました。私の中に安心感が得られ、気楽に話ができ円滑に用件をすませることが出来ました。
 「挨拶には自ら率先してこころを開いて相手に近づき迫る」という意味があるそうです。誰かに言われたから挨拶をするのでなく自分の言葉で明るく言ってみて下さい。感じの良い挨拶は必ずや、よい印象を与えます。言葉はお付き合いしていく上での潤滑油であり、その始まりが挨拶ではないかと思います。お互い良い一言をかけ合って農場に「華」を咲かせたいものです。



 「週1回・1本からお届けしています。」
のキャッチフレーズにて、日曜日を除いた毎日、コースを決めてお客様の元へ牛乳の宅配にいっております。担当者からの熱いメッセージ!!
《貴方の街へ、私がおじゃましています。(^_^)周南地区担当の西川佑介です》
 月曜日から土曜日にかけて11名の仲間が、牛乳やお肉・お米等を山口県内と島根県西部地域まで毎週おじゃまさせて頂いております。晴れの日はもちろんのこと雨の日も雪の日もお届けしております。
 今年は、船方農場の商品をより多くの方に知って頂きたく、肉加工品や精肉等を直売形式で販売しております。「こんな商品もあっただなんて、知らなかった。」という声を沢山聞きました。もう少し早く、皆様にご紹介し、こういう形式を取れば良かったと反省をしているところです。
 現在、私は主に、旧徳山市と宇部市へおじゃましています。お陰様でその地域を知ることが出来、沢山の方々にお会い出来ました。それは、私たちの配達する“力”となり支えとなっています。“船方農場”と書かれた軽トラックに乗ってお伺いしておりますので、見かけることがございましたら、気軽に声を掛けて頂ければ、仲間一同嬉しい限りです。また、牛乳の定期購入のお客様のご紹介をよろしくお願いします。

船方農場グループ
〒759−1513 山口県阿武郡阿東町徳佐下1450−39
お問い合わせ先:TEL08395−7−0710 FAX08395−7−0719
http://www.funakata.co.jp/

◆船方農場への交通アクセス◆
 JR徳佐駅より   ・徒歩30分   ・タクシー6分
 中国自動車道   ・小郡ICよりR9経由60分   ・鹿野ICよりR315経由45分

メール。お問い合わせはこちらまで   所在地:〒759-1513 山口県山口市阿東徳佐下11450-39 電話083-957-0369(代表)
Copyright(C)2000-2003 MILK TOWN.inc. All Rights Reserved.