本文へ
船方農場
イベント あそぶ 食べる 農場マップ アクセス トップページ
企業情報 製品情報 Hot!みるく アスコット倶楽部 リンク集 サイトマップ
トップページHot!みるく>63号

Hot!みるく  
63 号
目次
平成17年度産船方農場のお米
船方農場のこだわり 無印牛乳ビン
食の安全……
はだしの思い出 ホルンフェスティバル
農場案内
グリーンセミナーのご案内
船方農場 ざつ−ザツ−雑学
あなたのドキュメント写真及び場内アンケートプレゼント賞品当選者
交通アクセス


平成17年度産船方農場のお米

(有)船方総合農場 村田仲平水稲部長に今年の「米生産状況」を聞きました。

Q1.
今年度の船方農場の作柄状況はいかがでしようか。
A.
一般的には平年並みと言われています。船方農場のこしひかりは無理をしていない分、収量は多くはありませんが、品質は良い物と思います。モチ米や酒米の山田錦も良いです。

Q2.
船方農場の生産面積と品種を教えてください。
A.
グループ全体ですとコシヒカリ15ヘクタール、山田錦14ヘクタール、モチ米0.25ヘクタール、イセヒカリ1.1ヘクタールです。

Q3.
船方農場のこだわりの生産方法は?
A.
船方農場堆肥を10アールあたり1.5トン施肥、土壌を豊かにしています。

Q4.
今年の生産・管理で一番苦労した点はどんなことですか。
A.
春の低温による生育の遅れ、また中期では6.7.8月の水不足と高温、そしてカメムシの大発生でした。

Q5.
予防は何回ぐらいしますか。
A.
2回です。

Q6.
お米の栽培方法の表示が問われていますが、船方農場の栽培方法は?
A.
特別栽培米です。特別栽培米は有機栽培米が条件となっています。特別栽培米とは、堆肥を使い、減化学肥料、減化学農薬栽培とし、一般とは異なる栽培方法です。

Q7.
貯蔵方法にもこだわりがあるとききましたが、教えてください。
A.
コンテナ冷蔵庫を導入しましたので、収穫後の温度管理を13℃〜15℃に保ち保管しています。

Q8.
その他に
A.
大型のコンバインを導入したので、適期の収穫がしやすくなりました。同時に稲わらの収穫作業も効率よくなりました。

一年一作の米作り、船方農場産こしひかり・モチ米は
(株)みるくたうんにて販売しております。

船方農場のこだわり 無印牛乳ビン

牛乳びん 大手某乳業会社の場合、原材料となる生乳は○○県産だけでは足りないので北海道から搬入します。飛行機やトラック輸送だと経費が大いに掛かるので苫小牧から敦賀まで船で輸送します。そこからタンクローリーで運ぶのですから、工場に着くまでに搾乳から3〜4日も掛かってしまいます。
 当然その間に雑菌も繁殖するので、牛乳を製造する際に高温殺菌(75〜85℃15分)や超高温殺菌(130℃2秒)でなければなりません。乳を高温処理すると、乳成分であるタンパク質が熱変成を起こし消化されにくくなったりします。焦げ臭やパック臭が発生しますが、案外と、これをコクと勘違いしている人が多いんです。
 「船方農場の牛乳」は鮮度が命!
 朝4時に搾った生乳はその日の午前中には殺菌し、ビン詰めされます。しかも、牛乳本来の風味や栄養分を壊さない低温殺菌(70℃20分)です。
 おいしくないわけありません。
 ここで本題。何も印刷されていない船方農場の牛乳ビンにも理由とこだわりがあります。
 印刷する経費のコストダウンも当然ありますが、船方農場の牛乳瓶はリサイクルされており、無印ならではのリサイクル効率も高く、また廃棄に回した牛乳ビンはビン以外の物に再利用されております。
 「無印ビン=船方農場の牛乳」と消費者の方に認識していただければこの上ない究極のマーケティングとなります。透明のビンには目に見えない宣伝広告と環境にやさしい資源有効利用が隠されているのです。たまにはこんな話を思いだしながら牛乳を飲んでいいただければ幸いです。(加工場U氏より)

食の安全……

 国内にて、初めてBSE発生のニュースが報道されて、かれこれ4年ぐらい経つかと思います。それを境に、加速度的に農産物の生産履歴だのとあらゆる表示のあり方が問われていったと思うのです。世に言うトレーサビリティー。今では生産者の顔写真付きで生産者の責任を明確にしたり、消費者へ安心感を与えたりと様々な表示や表現がなされています。「どこで、誰が、いつ、どの様な方法で生産されたか」と。
 当船方農場では、そうした文面的な表示は勿論ですが、体感的に「見て、ふれて、感じて、ご理解頂いた方は食べてみてください。」と、体験的トレーサビリティーを実践しています。
 農場内、牛のいる酪農舎や園芸のガラスハウスまた、堆肥場も見学できます。加工場内もガラスウィンドーにて自由に見学が出来るようになっています。
 今日も、食の安心と安全を心がけて……体験的トレーサビリティーを推進していきます。(加工場U氏より)

はだしの思い出 ホルンフェスティバル

ホルンフェスティバル 秋桜、萩の花、赤とんぼ、コオロギ、と初秋の風がたちはじめた8月28日(日)、新メニューのイベントを加えてホルンフェスティバルを開催。
 徳佐高校吹奏楽部と山口ホルンクラブの皆様のご協力を頂き、すべてのイベントを無事終了することができました。
 イベント内容は
午前/ホルン・吹奏楽の演奏、乳搾り
午後/アルペンホルンの演奏、アルペンホルンに挑戦、
   ぶどう重量当てクイズ、紙飛行機とばし
 小さい子供さんからおじいちゃん・おばあちゃんまで、女性も男性も、“誰でも簡単に参加できるイベントの開催を”と、心がけております。
 収穫感謝祭「船方農場まつり」の秋イベントへのご参加をお待ちしています。

◆秋のイベント情報◆
●船方農場まつり   11月20日(日)
●イベント内容   仔牛の体重あて・新米つかみ取り・花つり(りんごつり)・ 乳搾りとイベント盛り沢山

農場案内

 

やまぐち食彩店 県産農産物を使用した地産・地消料理を提供する「やまぐち食彩店」に潟Oリーンヒル・アトーが加盟しました。9月22日、関係者の方々とともにセレモニーが開催されました。「地産・地消料理を提供するやまぐち食彩店」を推進されるのは、「見つめて!山口農産物愛用推進委員会」と「山口地域農産物需要拡大推進協議会」です。
 また、地域通貨「食&緑」も使用することが出来ます。ふれあい動物のえさ代100円は地域通貨100エコにて使用することができます。
 7月の中旬に産まれた子ヤギたち、植木の葉を食べたり、花の苗を引き抜いたりと大変ないたずら盛り。人なつっこいので、子供たちの人気者。もちろん大人の方も小ヤギの成長を楽しみにご来場。今では、駐車場や加工場あたりまで出かけたりしているようです。
 子ヤギ情報とバーベキューのご予約は
グリーンヒル・アトーまで

TEL083-957-0808

シクラメン 船方農場の園芸部・ガラスハウスでは、昨年の9月に種付けをしたシクラメンが、出荷待ちにて咲き競っています。
 花壇苗と違って長期戦のシクラメンですが、開花期間は長く、花の少ない冬時期に華やかに咲き、あまり手間のかからない点、人気の商品になっています。上手に育てると来年の春頃まで楽しめます。ご来場の折りには、ガラスハウスの見学をお勧めします。

農場案内

手作り教室(要予約)

品 名
数 量
価格(税込み)
備   考
シャーベットづくり
(通 年)
お一人様
¥400
・10名様以上から
・最大100名(所要時間120分)
バターづくり
(通 年)
お一人様
¥500
・2名様以上から
・最大100名(所要時間50分)
ソーセージ作り
(お手軽教室/通年)
お一人様
¥1,000
・5名様以上から
・最大150名(所要時間90分)
ソーセージ作り
(本格スモーク教室/通年)
お一人様
¥1,300
・5名様以上から
・最大150名(所要時間120分)

自然体験教室(要予約)

品 名
数 量
価格(税込み)
備   考
乳しぼり
(通 年)
1グループ
¥16,000
・最大200名(所要時間60分)
・牛の生活時間にあわせますので、基本的に午後1時からです。
・準備可能な牛は1頭〜2頭です。
川遊び
(期間4月〜11月)
1グループ
¥15,000
・50匹セット
・最大100名(所要時間40分)
1匹
¥400
・20匹以上から

手作り教室・自然体験教室
予約お申し込み先
(株)みるくたうん(9:00〜17:00)
予約ダイヤル:08395−7−0369 FAX 08395−7−0609

船方農場 ざつ−ザツ−雑学

資料提供/加工場牛乳課

 「船方農場ざつザツ雑学」を開設、今回第1弾。船方農場と言えば、「牛乳」、そこで牛乳まめ知識。
1.牛乳とは
:しぼったままの牛の乳(生乳)を加熱殺菌したもの、水や添加物を加えることは禁じられています。
:無脂乳固形分8.0%以上、乳脂肪分3.0%以上と規定。
:ちなみに船方農場の牛乳は、無脂乳固形分8.8〜9.0%乳脂肪分3.8〜4.1%の成分無調整乳です。
2.ローファット(低脂肪乳)
:乳脂肪分を一部除去するなどして脂肪分を低くおさえてある加工乳のこと。
:乳脂肪分0.5%〜3.0%未満の物。
:乳脂肪分0.05%前後というノンファット牛乳もある。
3.加工乳とは
:生乳・牛乳のほかに粉乳、クリーム、バター等の乳製品及び水等を原料とすることができる。
4.乳飲料とは
 原料乳や乳製品を主原料とし、これに他の食品や添加物を加えた飲料。
 コーヒー、フルーツ飲料、カルシウム・ビタミン強化飲料がこれになる。
 船方農場の珈琲牛乳がこれにあたります。
5.LL牛乳:加熱温度135〜150度で1〜3秒滅菌し、牛乳を無菌の容器に無菌的に充填した、無菌牛乳と言われるものです。長期保存が出来ることからロングライフミルク(LL牛乳)とも言われてます。

牛乳殺菌方法






殺菌・滅菌方法
殺菌温度・時間
特  徴
低温長時間殺菌
62℃〜65℃
30分
成分変化が少ない。
保存性に欠ける。
低温殺菌
70℃、20分
成分変化が少ない。
保存性に欠ける。
高温短時間殺菌
72℃〜85℃
15秒以上
成分変化が少ない。
保存性に欠ける。
超高温殺菌
120℃〜130℃
1〜4秒
保存性が良い。
有効成分が劣る。
保持滅菌
110℃〜120℃
10分〜30分
常温で保存可能。
超高温滅菌
135℃〜150℃
数秒
常温で保存可能。

あなたのドキュメント写真及び場内アンケートプレゼント賞品当選者

 ドキュメント写真第1回;萩市の児玉様、下関市の田中様の2名です。船方農場の詰め合わせをお贈りさせていただきました。ご応募ありがとうございました。
 場内にてお米のアンケートを実施。沢山の方にご応募頂きました。
 抽選にて下記の方に船方農場のこしひかり2kg袋をプレゼント。
山口市;赤崎様、小沢様、善甫様、林様、安村様
防府市;白水様、下松市;中富様、広島市;三井様
三原市;岸木様、日原町;沖田様   以上10名の方々です。
 売店インフォメーションコーナーにて
 当選者の方々のお名前を掲示しております。
 引き続き、お米アンケートは実施しております。

船方農場グループ
〒759−1513 山口県阿武郡阿東町徳佐下1450−39
お問い合わせ先:TEL08395−7−0710 FAX08395−7−0719
http://funakata.co.jp

マップ◆交通アクセス◆
 JR徳佐駅より
  徒歩30分
  タクシー6分
 中国自動車道
  小郡ICよりR9経由60分
  鹿野ICよりR315経由45分
メール。お問い合わせはこちらまで   所在地:〒759-1513 山口県山口市阿東徳佐下11450-39 電話083-957-0369(代表)
Copyright(C)2000-2003 MILK TOWN.inc. All Rights Reserved.